京都自治体労働組合総連合
お知らせ

京都に米軍基地いらない 関連資料

原発ゼロへ 関連資料

コンテンツ
機関紙:カテゴリー

メンタルサポート京都

法律相談は、顧問法律事務所へ

機関紙:月別ログ
機関紙:最新記事
その他
▼旧ウェブサイト
アクセスカウンタ
今日 : 3434
昨日 : 101101101
総計 : 349263349263349263349263349263349263

2008年8月6日(水曜日)

今、輝いて 36 忙しい時こそ、みんなが集まって・・・

カテゴリー: - webmaster @ 00時02分04秒

 労働組合への加入が広がっています。府職労福知山児童相談所分会では、春闘の中で、採用5年目のKさん、2年目のGさん、二人の青年が労働組合に加入されました。青年を惹きつける魅力を知りたくて、福知山児童相談所分会を訪ねました。

(続き…)


2008年7月19日(土曜日)

今、輝いて 35 地域住民のあたたかさ、優しさがあふれています

カテゴリー: - webmaster @ 00時03分07秒

 6月におこなわれた青年部のスプリングフェスタに南山城村職から新採2人の参加がありました。2人だけでの参加と主催側も少々驚きがありましたが、嬉しいの一言でした。そんな2人にもう一度お会いしようとMさんとIさんを訪ねました。

(続き…)


2008年5月9日(金曜日)

今、輝いて 34 新しい休職専従紹介 

カテゴリー: - webmaster @ 00時03分14秒

 この4月から新たに休職専従になられた舞鶴市職労・杉本保さん、京丹後市職労・金子真一さん。新年度が始まり早1ヶ月、人事異動や組合員拡大への奮闘など何かと慌ただしいなか、おふたりをたずねました。

(続き…)


2008年4月8日(火曜日)

今、輝いて 33 変わる雇用問題の流れ、自治体こそ率先を・・・願い集め、嘱託職員協議会準備会を立上げ 〜城陽市職労嘱託職員協議会準備会 世話人 Kさん〜

カテゴリー: - webmaster @ 00時01分07秒

 城陽市に働く職員は正規職員553人、非正規職員602人(嘱託職員504人、臨時職員98人)で、嘱託職員なしでは日常業務が回らない状況です。ところが、賃金・権利は低く抑えられたまま。現状を改善し、働きがいある職場にしようと嘱託職員のみなさんが「城陽市職労嘱託職員協議会準備会」を立上げ頑張っています。世話人の一人、Kさんを訪ねました。

(続き…)


2007年11月8日(木曜日)

今、輝いて 32 身体中が震えた 11万6千人の沖縄県民大会 教科書検定撤回へ私に何が出来るのか 〜府職労 医大支部〜

カテゴリー: - webmaster @ 00時01分37秒

 9月29日に沖縄で行われた、「『集団自決』検定撤回9・29沖縄県民大会」には、11万6千人の県民が参加する戦後最大の集会となりました。この集会に参加された府職労医大支部のTさんは、「沖縄の人々の願いと怒りを伝えたい」と“うちなんちゅうの会”を結成。9・29報告集会や「教科書検定意見撤回を求める11・18京都集会」成功に奮闘しています。

(続き…)


24 queries. 0.030 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

(C)Copyright 2001-2017 Kyoto-Jichirouren All Rights Reserved.  [ サイトマップ | お問い合わせ | ログイン ]
京都自治体労働組合総連合
〒604-8854 京都市中京区壬生仙念町30番地の2 京都労働者総合会館内
TEL:075-801-8186 / FAX:075-801-3482