京都自治体労働組合総連合
お知らせ

京都に米軍基地いらない 関連資料

原発ゼロへ 関連資料

コンテンツ
機関紙:カテゴリー

メンタルサポート京都

法律相談は、顧問法律事務所へ

機関紙:月別ログ
機関紙:最新記事
その他
▼旧ウェブサイト
アクセスカウンタ
今日 : 8484
昨日 : 178178178
総計 : 369360369360369360369360369360369360

2009年5月22日(金曜日)

不当な人勧に追随するな 夏季一時金0.2月凍結勧告に怒りの声

カテゴリー: - webmaster @ 00時06分03秒

各地で怒りのたたかい旺盛に

 5月1日の人事院による夏季一時金0・2月凍結の特例措置勧告を受け、各市町村では、不当な人勧に追随する交渉申し入れが相次ぎ、京都自治労連に結集する各単組では、自治体当局に実施しないよう求めるたたかいが広がっています。

(続き…)


おきプロへ100人突破! 〜さぁ新たな歴史の幕開けへ〜

カテゴリー: - webmaster @ 00時05分50秒

 6月12日〜14日にかけておこなわれる「おきプロ」へ、京都からの参加者がなんと14単組116人となりました。この間の単組のみなさんや青年部、また実行委員会の奮闘により、当初の目標を超過達成することができました。

(続き…)


感染・感染拡大防止へ 新型インフルエンザ問題で緊急申し入れ 〜京都自治労連公衆衛生部会〜

カテゴリー: - webmaster @ 00時04分37秒

 新型インフルエンザの感染者が京都に隣接する大阪・兵庫で拡大する中で、府民の中に不安の声が広がり、府や京都市の対策本部、保健所では24時間体制が取られ懸命の奮闘が行われています。こうした中で、京都自治労連公衆衛生部会は、府(20日)と京都市(21日)に緊急の申し入れを行いました。

(続き…)


税務共同化「広域連合」の目的は徴税強化と人員削減

カテゴリー: - webmaster @ 00時03分23秒

どの会場でも不安・怒りの声がいっぱい

 徴収率アップと効率化を目指した地方税と国保料の広域連合が来年1月にも業務を開始することをめざし、市町村の6月議会において広域連合の規約が審議されようとしています。こうしたなか、『地方税・国保料(税)徴収共同化を考えるつどい』(実行委員会)が、5月18日、城南勤労者福祉会館で開催され、40名を超える参加者で、関心の高さを示していました。

(続き…)


組合へいらっしゃ〜い 〜新入組合員学習会・歓迎会各地で〜

カテゴリー: - webmaster @ 00時02分07秒

 府内各単組で工夫を凝らした新入組合員学習会や歓迎会などが多彩に取り組まれています。

 宇治市職労では、5月13日にボウリング大会と交流会を開催。新採46人の参加をはじめ、2年目、3年目の組合員が積極的に企画に参加、全体で80人の参加となりました。

(続き…)


24 queries. 0.034 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

京都自治体労働組合総連合
〒604-8854 京都市中京区壬生仙念町30番地の2 京都労働者総合会館内
TEL:075-801-8186 / FAX:075-801-3482
(C)Copyright 2001-2017 Kyoto-Jichirouren All Rights Reserved.