京都自治体労働組合総連合
お知らせ

京都に米軍基地いらない 関連資料

原発ゼロへ 関連資料

コンテンツ
女性部:カテゴリー

メンタルサポート京都

法律相談は、顧問法律事務所へ

女性部:月別ログ
女性部:最新記事
その他
▼旧ウェブサイト
アクセスカウンタ
今日 : 3737
昨日 : 5151
総計 : 364365364365364365364365364365364365

2008年8月8日(金曜日)

自治体にはたらく女性の全国交流集会in奈良

カテゴリー: - webmaster @ 15時40分33秒

9月27日(土)28日(日)は奈良に集合!

 

第29回自治体にはたらく女性の全国交流集会in奈良

なら変えられる みんなが輝いて働ける平等な社会へ

                     

自治はたなら
                   

  自治体にはたらく女性の全国交流集会が奈良でおこなわれます

 全国の自治体にはたらく女性が集まり、いっしょに学習し、話しあい、交流する集会です。毎年楽しく大好評の集会が、今年は奈良で開かれます。実行委員会(奈良自治労連・自治労連女性部・自治労連近畿ブロック婦人部などで構成)を昨年の11月に立ち上げ、これまで8回の会議を開き、全体会や分科会の内容からスケジュールなどを話し合い、企画を進めてきました。奈良自治労連には女性部がありませんが、女性組合員のみなさんが元気で、積極的に企画に参加してくださっています。でも、人数が限られていますので、近畿のなかまの協力が必要です。京都からも多くのみなさんの参加と受付などの要員もよろしくお願いします。

 

27日が全体会、28日が分科会です

 全体会記念講演は雨宮処凛さんです。蟻の会合唱団のみなさんによる合唱や、わかくさヤーレン実行委員会のみなさんによる「大和舞ばやし」(民謡歌手伊藤多喜雄氏が奈良の民謡を元に作曲したロック調民謡だそうです。ロックソーランの奈良版?)もお楽しみに。

分科会・講座・シンポ

 分科会1 輝いて働き続けられる職場づくり 助言者 川口和子さん

 分科会2 困った子と言わないで〜軽度発達障害児の理解と子育て・接し方〜 西田清さん 

 シンポジウム 「賃金って何?」 神戸女学院大学教授 石川康宏さん ほか

 講座1 「聖地橿原」と奈良の歴史から平和を考える 講師 浜田博生さん(歴史教育者協議会)

 講座2 職場のメンタルヘルス 講師 常光瑞穂さん(産業カウンセラー)

 講座3 いのちを大切にする社会保障を 講師 馬場淳さん(奈良社会保障推進協議会会長)

 講座4 職の安全から地球環境を考える 講師 藤永のぶよさん(おおさか市民ネットワーク)

 

雨宮処凛さん雨宮処凛さんのお話に期待

 全体会記念講演は、「生きづらくても、あきらめない!」と題してインタビュー形式で行われます。「ワーキングプア」が社会問題になっていますが、生活も職も不安定な「プレカリアート」問題に取り組んでおられる雨宮処凛さん。若者の半数が不安定労働者と言われています。「その生きづらさは自分のせいじゃない」「立ち上がろう」と呼びかけています。誰でも1人でも入れる労働組合に関わり、「生きさせろ!」との要求でデモに参加も。

自治体でも非正規労働者が増え、今や全国平均で約3割が非正規となっています。その多くがワーキングプアであり、女性です。非正規も正規も誇りを持ってイキイキと働ける職場にしなければなりません。「仕事は増えるが人員が増えない」「以前と比べて職場に余裕が無い」「個人にかかる責任が重い」「人間関係がしんどい」「同じ仕事なのに待遇に差がある」その働きづらさ、生きづらさの原因は何?原因を知って、たたかうことが解決への道ではないでしょうか。

雨宮さんは「私たちの敵は、若者を生かそうとしない政府や企業であり、グローバリズムや新自由主義という思想であった。そのことに気づいてたたかいを始めると、少しずつだが、息苦しさを感じなくなってきた。」と語っておられます。私たちのうんどうにも解決のヒントがもらえるのではないでしょうか。

 

雨宮処凛さんへの質問事項を募集してます

集会では、こちらからの質問に対して答えて頂く形式ですすめます。インタビュー担当は滋賀と大阪のなかまです。質問してほしいことがありましたら、実行委員会に届けますので、京都自治労連女性部へ届けて下さい。労働組合、とくに自治体労働組合に対して思っておられることや、期待することも聞きたいですね。

オプション企画バスツアーは先着45名限定です。

分科会終了後、オプションとして「奈良の世界遺産と平和を学ぶツアー」もあります。先着順ですのでお早く申し込んで下さい。(申し込みは京都自治労連女性部へ)

 

パンフレットはこちら

自治体にはたらく女性の全国交流集会パンフ表自治体にはたらく女性の全国交流集会パンフ表 (156.3818359375KB)

自治体にはたらく女性の全国交流集会パンフ裏自治体にはたらく女性の全国交流集会パンフ裏 (119.3154296875KB)


日本母親大会に行って来ました

カテゴリー: - webmaster @ 10時40分18秒

日本母親大会 15,000人で大成功 

 第54回日本母親大会は7月26日(土)〜27日(日)名古屋で開催されました。2日でのべ1万5千人が参加し熱心に討論・学習し、日頃の活動の交流をしました。京都自治労連からの参加は19人でした。
 

憲法実現のために
 全体会講演で一橋大学教授の渡辺治さん(9条の会事務局)は「改憲を阻むためには憲法を実現させる運動、特に9条を実現させる運動を。また日本だけでなくアジアで9条を実現させる運動にしていくこと。そして政治を変えることが大切。憲法を生かしてきたのは『運動の力』。今日を機会に元気を出して、新たな一歩を踏みだそう」と話されました。
 運動の交流の中で京都母親連絡会の中尾牧会長は、「京都市長選挙で僅差まで追いつめ、勝利はできなかったが、小学校の机や給食の食器の改善など要求を実現させることができた」と発言しました。
日本母親大会

 来年は京都です
 また、衣笠洋子事務局長は閉会挨拶で「来年の日本母親大会は京都です」と発表。京都の参加者全員で「おこしやす京都へ。お待ちしてますえ」と声を合わせました。
 

憲法生かした地方自治へ
 26日の分科会「住民の願いが届く地方自治へ」では、住民運動の方の参加が多く、熱心な討論で「憲法を活かす」「住民と自治体職員が手をとりあう」など活発な意見が続出しました。
 来年は京都!みんなで成功させましょう


18 queries. 0.028 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

(C)Copyright 2001-2017 Kyoto-Jichirouren All Rights Reserved.  [ サイトマップ | お問い合わせ | ログイン ]
京都自治体労働組合総連合
〒604-8854 京都市中京区壬生仙念町30番地の2 京都労働者総合会館内
TEL:075-801-8186 / FAX:075-801-3482