京都自治体労働組合総連合
お知らせ

京都に米軍基地いらない 関連資料

原発ゼロへ 関連資料

コンテンツ

メンタルサポート京都

法律相談は、顧問法律事務所へ

その他
▼旧ウェブサイト
アクセスカウンタ
今日 : 7878
昨日 : 118118118
総計 : 360326360326360326360326360326360326

トップ  >  保育  >  緊急! 保育労働者として、子どもたちに平和な未来を手わたすため 「職場決議案」と「戦争法案反対署名」の取り組み [2015.7.31]

 安倍政権は、集団的自衛権行使や戦闘中の外国軍を支援する後方支援などを内容とする憲法違反の戦争法案を、国民多数の反対の声に耳を傾けることなく、7月14日に衆院安保特別委員会で、翌15日には衆議院本会議で強行採決を行いました。

 戦後70年、憲法9条のもとで戦争によって誰一人殺されることも、殺すこともしてこなかった私たち日本国民は、これからも戦争と武力行使を許しません。私たちが育てた子どもたちを戦場に送ることも認めません。子どもの生きる権利、発達する権利は戦争を認める国では決して実現しないのです。

 平和な社会で安心して子どもを生み育て、働き続けたい、子どもたちの豊かな成長・発達を保障したいと願う多くの人たちの思いをつなぎ、「戦争法案」反対のうねりをつくっていきましょう。そのために、一人ひとりがそれぞれの保育園で、地域で、声をあげ、学習し、手つなぎを広げ、平和を願う共同を広げるとりくみを以下のように提起しています。

緊急の取り組み

 嵜場決議(案)」 (Word)

◆峪劼匹發燭舛吠刃造別ね茲鮗蠅錣燭垢燭瓩棒鐐菲^討鉾紳个靴泙后彌靆昇能集約は2015年8月末です。(PDF)

職場決議・署名は京都自治労連まで送付ください。

プリンタ用画面
カテゴリートップ
保育
次
安全保障関連法案に反対する京都福祉関係者共同アピール [2015.9.14]
(C)Copyright 2001-2017 Kyoto-Jichirouren All Rights Reserved.  [ サイトマップ | お問い合わせ | ログイン ]
京都自治体労働組合総連合
〒604-8854 京都市中京区壬生仙念町30番地の2 京都労働者総合会館内
TEL:075-801-8186 / FAX:075-801-3482