京都自治体労働組合総連合
お知らせ

京都に米軍基地いらない 関連資料

原発ゼロへ 関連資料

コンテンツ

メンタルサポート京都

法律相談は、顧問法律事務所へ

その他
▼旧ウェブサイト
アクセスカウンタ
今日 : 7
昨日 : 8181
総計 : 351740351740351740351740351740351740

機関紙 - 市民と野党の共闘を広げ、改憲を阻止しよう 〜5・3憲法集会〜

市民と野党の共闘を広げ、改憲を阻止しよう 〜5・3憲法集会〜

カテゴリ : 
組合活動
執筆 : 
webmaster 2017-5-11 13:10

 憲法が施行されてから70年になる5月3日、憲法9条京都の会主催の「5・3憲法集会」が開催され、会場となった円山音楽堂には2800人が参加しました。

 集会では、冨田宏治関西大学教授が記念講演。冨田教授は、「安倍首相の2020年改憲発言は、私たちへの宣戦布告。受けて立ち、その野望を打ち砕こう」「総選挙で市民と野党の共闘を広げれば、改憲のたくらみを吹き飛ばせる。市民は行動しよう」と呼びかけました。


京都自治労連 第1895号(2017年5月5日発行)より

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (16)

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する
(C)Copyright 2001-2017 Kyoto-Jichirouren All Rights Reserved.  [ サイトマップ | お問い合わせ | ログイン ]
京都自治体労働組合総連合
〒604-8854 京都市中京区壬生仙念町30番地の2 京都労働者総合会館内
TEL:075-801-8186 / FAX:075-801-3482