京都自治体労働組合総連合
お知らせ

京都に米軍基地いらない 関連資料

原発ゼロへ 関連資料

コンテンツ

メンタルサポート京都

法律相談は、顧問法律事務所へ

その他
▼旧ウェブサイト
アクセスカウンタ
今日 : 7474
昨日 : 9797
総計 : 372245372245372245372245372245372245

機関紙 - 京都自治労連女性部平和ツアー 〜初めて知った大阪大空襲 平和の大切さ、憲法守る決意新たに〜

京都自治労連女性部平和ツアー 〜初めて知った大阪大空襲 平和の大切さ、憲法守る決意新たに〜

カテゴリ : 
組合活動
執筆 : 
webmaster 2017-11-24 14:10

 11月12日、秋空に紅葉が映える秋の一日、女性部は学びと交流の平和バスツアーを行い、大人35人、子ども9人の44人が参加しました。

大阪・堺の歴史にふれる

 女性部は毎年、戦跡や平和祈念館を訪ねるフィールドワークを実施していますが、今年は、大阪城の「ピースおおさか」と堺のまちへ。

 堺市役所21階の展望ロビーから眼下に古墳群が広がる街の風景を眺め、その後、「利晶の杜」千利休と与謝野晶子の記念館に行きました。そして、子どもたちも参加できるオプション「大型児童館〜ビックバン」も。

 昼は、障がい者の就労を支援するフレンチレストランでゆっくり交流できて満足。

維新府政で変質は残念

 参加者からは、「戦争は99パーセントの人々の暮らしを壊す」「平和ツアーは毎回いろいろなことが学習できる」「維新府政になって、ピースおおさかは、加害責任の展示をなくし、変質しており残念」「絵画が戦争の実体験を強く訴えていた」、子どもたちからは「もっと遊びたかった」など、感想が寄せられました。

 駆け足のツアーになったので、ぜひもう一度訪れたいコースでした。


京都自治労連 第1908号(2017年11月20日発行)より

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (34)

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する
京都自治体労働組合総連合
〒604-8854 京都市中京区壬生仙念町30番地の2 京都労働者総合会館内
TEL:075-801-8186 / FAX:075-801-3482
(C)Copyright 2001-2017 Kyoto-Jichirouren All Rights Reserved.