京都自治体労働組合総連合
お知らせ

京都に米軍基地いらない 関連資料

原発ゼロへ 関連資料

コンテンツ

メンタルサポート京都

法律相談は、顧問法律事務所へ

その他
▼旧ウェブサイト
アクセスカウンタ
今日 : 7373
昨日 : 7070
総計 : 394347394347394347394347394347394347

機関紙 - 速報 消費生活相談員の組合結成 安心して働き続けたい

速報 消費生活相談員の組合結成 安心して働き続けたい

カテゴリ : 
組合活動
執筆 : 
webmaster 2018-1-5 18:10

 昨年12月21日、宇治市の消費生活相談員の3人が組合を立ち上げました。宇治市消費生活相談員労働組合(略称:宇治市CCユニオン)です。「CC」はコンシューマーカウンセラーの略。生活を支える専門家が、あらたに仲間に加わりました。

 総会では、今久保委員長(写真右)が、「1990年にアルバイトで就いた仕事が、嘱託職員として週4・5日勤務で働くようになりました」「年金をもらう歳になって、年金を見てびっくり。賃金が安いと不安になり、『後に続く後輩のためにもがんばらなければ』と組合を結成するにいたりました」と、組合結成のいきさつを話してくれました。

 同じ職場で相談員をしているNさん、Oさんも、「法令の改定や消費者センターの講習は必至。きちんと学習したい」「他の自治体で雇い止めにあった。地元・宇治市で働き続けたい」と組合結成の思いを話してくれました。


京都自治労連 第1911号(2018年1月5日発行)より

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (87)

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する
京都自治体労働組合総連合
〒604-8854 京都市中京区壬生仙念町30番地の2 京都労働者総合会館内
TEL:075-801-8186 / FAX:075-801-3482
(C)Copyright 2001-2018 Kyoto-Jichirouren All Rights Reserved.