京都自治体労働組合総連合
お知らせ

京都に米軍基地いらない 関連資料

原発ゼロへ 関連資料

コンテンツ

メンタルサポート京都

法律相談は、顧問法律事務所へ

その他
▼旧ウェブサイト
アクセスカウンタ
今日 : 2929
昨日 : 119119119
総計 : 413830413830413830413830413830413830

  • カテゴリ 組合活動 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

機関紙 - 組合にはいったよ 新しい仕事にやる気!プライベートも充実させたい 〜宇治市職労〜

組合にはいったよ 新しい仕事にやる気!プライベートも充実させたい 〜宇治市職労〜

カテゴリ : 
組合活動
執筆 : 
webmaster 2018-10-11 16:10

 新年度から6ヶ月が経ち、4月に採用された皆さんも仕事に慣れてきた頃です。宇治市は4月採用に続いて、7月にも新規採用者を2人迎えました。2人とも迷わず、宇治市職労に加入。早速、取材をお願いしたところ、2人とも昼休みにお弁当を持って書記局に来てくれました。就職して2ヶ月の2人を紹介します。

2人とも宇治が好き

 「一日ずーっと、座り仕事なんです」とAさん。人事課に配属されて、今は職員の勤務時間管理で数字とにらめっこ。聞けば、前職はフィットネスクラブだそうで、インストラクターから事務仕事まで、一日動き回っていたそうです。「市役所の『課』がこんなにいっぱいあるなんて知らなかった。ようやく覚えた!」とニコニコ。「抹茶が好きで、宇治にはしょっちゅう来て、うろうろしていました」と宇治がお気に入り。

 Bさんは秘書課に配属。「市長や副市長のスケジュールに合わせていろいろと準備したり、手配したり…気を使います」と今の仕事を話してくれました。Bさんの前職は大手バス会社で、近畿各地のバス路線の管理をしていたとのこと。滋賀在住のBさんは、「路線づくりで自治体の方々ともお仕事することがあって…」「宇治のバス路線は特徴があるので、注目していました」と、以前から宇治市に興味があったそうです。2人とも宇治市役所の募集を知って転職を決意したそうで、「就職できてよかった」「早く仕事を覚えたい」と意欲が伝わってきます。

プライベートも充実したい

 7月の中途採用ということで、今は仕事に奮闘中の2人ですが、聞くと趣味や特技もなかなかのもの。今、1時間以上かけて通勤しているBさんは、「落ち着いたら宇治に引っ越したいです」「車も持ってきたい」とニッコリ。Bさんの趣味は自動車。耐久レース仕様の軽自動車を持っているそうで、「仲間と軽の耐久レースに出ていました。続けたいですね」。

 Aさんはバドミントン。実業団チームに所属したこともある腕前。「楽しみながら続けていきたい」「他のスポーツも興味あり」と山登りやサイクリングの話にも興味深々です。

 2人とも新しい仕事に就いて、新しいライフスタイルを模索中です。


京都自治労連 第1929号(2018年10月5日発行)より

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (437)

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する
京都自治体労働組合総連合
〒604-8854 京都市中京区壬生仙念町30番地の2 京都労働者総合会館内
TEL:075-801-8186 / FAX:075-801-3482
(C)Copyright 2001-2018 Kyoto-Jichirouren All Rights Reserved.