京都自治体労働組合総連合
お知らせ

京都に米軍基地いらない 関連資料

原発ゼロへ 関連資料

コンテンツ

メンタルサポート京都

法律相談は、顧問法律事務所へ


機関紙 - 地域医療を崩壊させる再編統合押し付けに…京都自治労連は強く抗議

地域医療を崩壊させる再編統合押し付けに…京都自治労連は強く抗議

カテゴリ : 
組合活動
 2019/10/10 10:10

厚労省が病院名公表 府内4病院

国保京丹波、舞鶴赤十字、福知山市民病院大江分院、宇多野病院

 厚生労働省は9月26日、再編統合の必要があるとして、京都にある国保京丹波町病院、市立福知山市民病院大江分院、独立行政法人国立病院機構宇多野病院、舞鶴赤十字病院の4病院を含む、全国の公立・公的病院424の名称の公表を強行しました。

 これは、道府県に「地域医療構想」を作成させ、病床削減をすすめようとしましたが、実態を無視した削減の押し付けに、反対世論の高まりや自治体・医療機関の反発もあって削減が進まないことから、名前の公表を一方的に行ったものです。

 京都自治労連は、「地域医療を崩壊させる、公立・公的医療機関の再編・統合の押し付けに強く抗議する」との小林竜雄書記長の談話を9月30日に発表。地域医療を守るために、住民とともに全力をあげる立場を表明しました。


京都自治労連 第1952号(2019年10月5日発行)より

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (13)

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する
京都自治体労働組合総連合
〒604-8854 京都市中京区壬生仙念町30番地の2 京都労働者総合会館内
TEL:075-801-8186 / FAX:075-801-3482
(C)Copyright 2001- Kyoto-Jichirouren All Rights Reserved.